「うろこいち」 いわきで海鮮を食べたい時におススメ!

 

いわき市小名浜にある海鮮料理店「うろこいち」に行ってきました。

水族館「アクアマリンふくしま」に行った帰りに、何か美味しい海鮮でも食べようと調べてみたら、近くにあったこちらのお店にお邪魔しました。

いわきで海鮮料理を食べたのは初めてですが、美味しくて安くてと、店の選択が大正解でした!

詳しく紹介しますので、いわきでのランチ選びにお役立てください。

 

お店の様子

 

訪問したのは午後2時近くだったため、お客さんはまばらで、従業員のみなさんはお掃除や明日の仕込みで忙しそうでした。

営業時間は15時まで。

 

お店の外観

お店の向かいに広い駐車場があります。

車が止まっていなかったので、まさかの定休日かと思いましたが、入口横に営業中とお札がかかっていましたので入店。

のれんがひどいことになっているのは風のせい。この日は風が非常に強かった。

 

店内の写真

長テーブルが2つと4人用テーブルが1つ(写真には写っていない)。

 

入口のそばに温かいお茶と冷たいお冷がセルフサービス。

写真の左側に厨房やレジなどがあります。

お客さんがほとんどいなかったので、従業員のみなさんは皆厨房のほうで作業をされていました。

注文時は従業員に声をかけるスタイル。

 

刺身定食のコスパがやばい!

 

豊富なメニューの中から刺身定食を注文しました。

刺身定食1500円 ご飯の大盛とおかわりは無料。

ご飯は酢飯も選べます。

このボリュームで1500円はかなり安い!

日本各地の漁港近くで海鮮を食べてきましたが、その中でもコストパフォーマンスはトップクラス。

 

語彙力がないので簡単にいうと、すべてが美味い!

ホタテは良い意味で歯ごたえがあって驚き。イカは甘みが強くて今まで食べた中でたぶん一番美味い。

ぶりとマグロは当たり前のように美味い。タコは普通かな?

エビはもう見ての通り大きい!そして甘い!

なんていう種類のエビだろう?美味いからなんでも良いけど。

 

この刺身の盛り合わせにお新香とカニ汁がついて1500円はかなり安いです。

他のところでは1800円~2000円はすると思われるレベル。

あぁ、家の近くにほしい。

 

いわき市にある他のお店を知らないので、地域の価格帯はわかりませんが、観光ついでに寄るお店としては十分すぎるほどの満足度です。

 

東日本大震災の爪痕が…

 

お店の壁にこんな貼り紙が。

ちょっと読みづらいので文字に起こします。

「御支援ありがとうございます。大震災から2年、ようやく店を再開する事ができました。津波に侵犯された瓦礫を供に片付けてくれた方々、私の背中を押してくれた方々、資金の援助をしてくれた方々、暖かく見守り励ましてくれた方々、供に涙を流してくれた方々に深く感謝いたします。」

 

他のサイトを見ると、震災時に津波をもろに受けて、営業再開までかなり時間がかかったようです。

たくさんの人が支え合って人間って生きているんだなとあたらめて実感させられました。

私が美味しい刺身定食を頂けたのも「うろこいち」の再建に協力した人々のおかげ。ただただ感謝です。

 

メニューや営業時間

 

メニューはこちら

私は刺身定食を選びましたが、ちらし丼も人気のようです。

ちらし丼 1250円は安すぎ!

 

食べログによると営業時間は9時~16時頃となっていますが、確か店員さんが15時と言っていましたので、ぎりぎりに行く方はお店に確認したほうが良いかもしれません。

定休日は水曜日。火曜と水曜で連休の週もあるようです。

 

東京から行ける海鮮料理のおすすめスポットについて別記事で書きましたので、もしよかったら合わせてお読みください。

「東京から行けるおススメ海鮮丼スポットをご紹介!」

関連記事

東京から行けるおススメ海鮮丼スポットをご紹介!(関東)

海鮮どんぶり亭の外観

大洗で海鮮を食べるなら「海鮮どんぶり亭」 煮魚も美味しいよ!