卵を食べると太るは本当? 食べ方に注意!

卵

 

私は卵が大好きで、目玉焼きでも煮卵でも、どんな調理方法でも美味しく頂くのですが、卵は太りやすい、なんていう噂を時々耳にすることがあります。

われわれの食卓には欠かせない(卵アレルギーの方ごめんなさい!)卵ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

卵を食べると太る、といわれている理由や、その対策についてまとめましたので、卵好きでなお太りたくない方はぜひチェックしてみてください。

 

 

 

卵を食べても太らない

 

結論から先に言いますと、卵を食べても太りません。太らないというより、太りやすくはない、というべきでしょうか。

卵1個当たりのカロリーはだいたい90kcalと高いほうではありません。

30代男性の1日摂取カロリー目安は、運動が少ない人で2300kcalですので、卵を2個や3個食べたところでどうこうということはありません。

しかし注意をしなければならないのは、卵は個体だけでなく、さまざまな料理で使われています。オムライスやチャーハン…などなど。

そのため、気づいたら1日何個も卵を食べていたことになっているのかもしれません。

卵に太りやすい成分が含まれているわけではないので、1日全体のカロリーを気にしながら食べれば太ることはないでしょう。

 

太るどころか卵ダイエットが存在する

 

卵を食べ過ぎると太るのではないか?と気になって調べ始めたのですが、太るどころかゆで卵ダイエットという手法が存在していました。

そのカラクリについて説明しますと、

卵はたんぱく質を多く含む食品です。

体の筋肉が多いと代謝(エネルギーを消費すること)が上がりますが、筋肉を作るのがたんぱく質です。

代謝が上がると痩せやすい(太りにくい)ので、たんぱく質を摂取することが痩せることにつながるわけです。

もちろん運動を全くしないとたんぱく質だけでは筋肉はできませんので、程よい運動も必要です。

たんぱく質を取る

筋肉がつく(程よい運動も)

痩せやすい

 

卵ダイエットをする時は、ゆで卵が一番おススメです。

あまり知られていない(私が知らなかっただけ)ですが、食べたものを消化する時もカロリーを使います。

食べたゆで卵から得られるカロリーよりも、食べたゆで卵を消費するカロリーのほうが高いんです!

カロリーの点だけでいえば、まったく太らないわけです。

このような食品を食べることでダイエットする方法はマイナスカロリーダイエットというようですね。

 

卵は栄養がたっぷりの完全食

 

卵がダイエットに向いている理由の一つに、栄養が豊富であることがあげられます。

完全食とは、健康を維持するために必要な栄養を豊富に含んだ食品のことですが、卵や玄米、さつまいもなどがそうよばれています。

ダイエットをする際によくありがちなのが栄養不足しかしゆで卵ダイエットなら栄養を補給できるので、リスクが低いわけです。

もちろん卵にも含まれていない栄養素があるので、卵だけを食べるダイエットはNGです。

卵にはビタミンCは含まれていないので、極端なゆで卵ダイエットをしてビタミンC不足になった例が多いので気をつけましょう。

ゆで卵ダイエットをする際は、3食のどれかをゆで卵だけにするか、おかずをゆで卵にするなど、他の食材を取りながら行うと健康に良いです。

また、卵の黄身にはコレステロールが多く含まれているので、気になる方は白身だけ食べると良いでしょう。

ゆで卵ダイエット注意点

・ゆで卵は栄養が豊富な完全食

・完全食でもすべての栄養が含まれているわけじゃない

・他の食材も食べてバランスを取る

 

まとめ ゆで卵を食べてダイエットだ!

 

卵を食べると太る?について調べていたら、どうやら逆だったことがわかりました。

私はちょうどゆで卵が好きでダイエットもしたいと思っていましたので、まさに渡りに船ですね!

絶食ダイエットのような栄養不足による病気にもなりにくいし、無理なくできそうなのが良いですね。

さっそく今日から毎日1品おかずを減らして、かわりにゆで卵を食べるようにしてみます。

関連記事

炭酸飲料

炭酸飲料のメリットまとめ 良い効果だっていっぱいあるんだよ!

炭酸飲料のデメリットまとめ

便秘解消は食べ物から!簡単に習慣にする方法

キャンデト茶

キャンデト茶は危険?愛飲者が口コミと成分から徹底分析してみました。

雨が降ると頭が痛いのはなぜ?頭痛の対処法まとめ

キャンデト茶の効果は?経験者が飲み方と注意点について書きました