10月3日は交通戦争一日休戦の日 今日も安全運転で行こう!

 

10月3日は交通戦争一日休戦の日です。

ちょっと聞きなれない記念日ですね。

何か調べものする時にググると、たいていの場合は、1ページ目の上にウィキペディアが出てくるのですが、なんと「交通戦争一日休戦の日」はありません!

なんとマイナーな記念日(笑)

余談はさておき。

 

「交通戦争一日休戦の日」の由来ですが、

1971(昭和46)年に、東京都八王子市で毎週水曜日にノーカー運動が実施され、その時のスローガンが「交通戦争一日休戦の日」だったことからきています。

 

なんとも物騒なスローガンですね。

前年の1970年は交通事故による死者が1万6千人を超え、史上最悪な年だったこともノーカー運動につながっているようです。

私がまだ生まれてもいない時代のことなので、当時はどんな状況だったのかをデータ等で見ていきたいと思います。

 

ノーカー運動の歴史

 

八王子市で行われたノーカー運動が日本で初めてのノーカーデーです。

たまに見かけるノーカーデーの取り組みですが、何のために行われているのでしょうか?

 

ノーカーデーの目的

  • 交通渋滞の緩和
  • 大気汚染の抑制
  • 交通事故の軽減

 

上記の理由で、特定日に自家用車の利用をひかえて、公共交通機関の利用を呼び掛けています。

各自治体の具体的な取組みとして、電車やバスの一日乗車券(割引券)を発行し、公共交通機関の利用をお得にしたり、夜間を中心にバスの本数を増やして利便性をあげています。

現在ノーカーデーを実施している自治体は大阪市や名古屋市などの大都会が中心で、渋滞が頻繁に起こる地域です。

また京都市も毎月16日を「DO YOU KYOTO?デー」とし、「歩いて楽しいまち京都」、「環境にやさしいまち京都」をコンセプトにノーカーデーを実施しています。

確かに京都に渋滞や大気汚染は似合いませんね。

 

交通事故の件数推移

 

では、ノーカー運動が行われている目的の一つである交通事故の現状はどんな感じでしょうか。

10年スパンで見ると、交通事故の発生件数と死者数は共に減少しています

理由としては、罰則の強化道路の整備自動車の性能の向上などがあります。

特に近年に開発された、自動ブレーキや車線はみだし警報といった技術が事故の発生件数減少に貢献しているように思えますね。

 

ところで、私は自家用車を買って以来、6年位で16万キロ走っています。

たぶん運転距離は長いほうに入ると思いますが、先月初めてスピード違反で捕まりました( ;∀;)

現場は山口県内の山陽道。80キロ制限。

追い越し車線110キロ位で走っていたところを覆面パトカーに止められてしまいました。

けして危ない運転していたわけではないのですが、完全に油断していたところでしたので、運転に集中していなかったという意味では危なかったかもしれません。

まだ記憶にある人も多いと思いますが、何年か前にお笑い芸人の桜塚やっくんが事故でなくなった場所の近くということもあって、取り締まりが厳しい区間らしいです。

確かに山陽道って走りづらいんですよね。

うまくいえないんですが、カーブがそこそこ多くて流れに乗れないというか、ちょっとした気持ち悪さを感じていました。

そのために80キロ制限になっていると警察の方が言っていました。

他にも取り締まりについて面白いことを聞けましたので、今後書いてみたいと思います。

お楽しみに!

 

10月3日 その他の記念日

 

交通戦争一日休戦の日について書きました。

10月3日は他にも記念日として制定されていますので、簡単に紹介します。

 

10月3日

  • 登山の日(山の日)
  • 飲むオリーブオイルの日
  • ドイツ統一の日

 

登山の日は10(と)と3(ざん)の語呂合わせが由来です。

1990年10月3日は、東西に分かれていたドイツが統一された日でもあります。ベルリンの壁が崩壊したのは1989年11月3日で、統一記念日とは別です

ドイツでは10月3日は国民の祝日に制定されています。

飲むオリーブオイルの日は…よくわかりません(笑)

オリーブオイルを飲む気がしないので調べる気になれません、すみません。

 

他にも記念日について書いていますので、よかったら読んでみてください。

10月の記念日はこちらから

 

関連記事

10月1日は「メガネの日」 その由来と私のメガネ思い出

10月4日は投資の日 何に投資をしますか?

10月6日は役所改革の日 いつやるの?今でしょ!

10月2日は豆腐の日 豆腐は健康にいいのだ!

10月5日はレジ袋ゼロデー レジ袋の問題点は何だ?