[プロスピA] プロスピパークで盗塁が成功しない方へ

プロスピパークの盗塁

 

プロスピAで開催しているイベント「プロスピパーク」でいつもの違う盗塁の操作が求められます。

いつもは予約盗塁なので、タイミングを計る必要はありませんでしたが、プロスピパークの盗塁プレーはすべて自身で操作をしなければなりません。

私も最初は上手くできなかったので、もしかしたら同じように苦戦している方もいるかと思い、簡単に説明させて頂きます。

 

盗塁を仕掛けるタイミングは早めに、失敗を恐れない

盗塁失敗

 

本物の野球と同じように、ピッチャーが牽制球を投げない(投球直前)ギリギリのタイミングで盗塁を仕掛けます。

ピッチャーの足が上がるのを確認してからスタートをきっても遅いです。盗塁スタートボタンを押した後にピッチャーの足が上がる位のタイミングでないとほぼ失敗します。

牽制がきたらアウトになってしまいますが、意外と牽制してこないので、わりきって勝負しましょう。

コツは、「牽制を恐れない!」です。

スタートが遅れたらほぼアウトになるので同じことです。

スタートはGreatを目指しましょう。Goodでもかなり高い確率でアウトになります。

 

盗塁スタート判定ゲージの見方

 

盗塁1・2回目に盗塁スタート判定ゲージが表示されます。

これの見方がよくわからない方も多いので説明します。

わかれば簡単ですが、

スタートゲージ

 

上の画像の赤枠に注目です。

ゲージ中に縦の白い線がスタート(進塁)するタイミングです。

この線より手前にスタートをきると、投球に入る前なので、ピッチャーがボールを持ったまま追いかけてきます。そして2塁でアウトになります。

上の画像のように、白い線を少し超えた程度でスタートできればGreatになり、盗塁もほぼ成功します。

スタートゲージは2回しか表示されませんが、この2回をきっちり決められれば、クリアはほぼ確実です。

 

盗塁の成功率は走力×肩力×球速

盗塁の成功

 

盗塁成功のカギはスタートのタイミングですが、他に影響があるのは、

  • 走者の走力
  • 捕手の肩力
  • 投手の球速

の3点です。

走力が高い選手だけをプレーすることはできないですが、最低でも走力Cはないと厳しいように感じます。

捕手も自分で決めれないし、ピッチャーが変化球を投げるかどうかも運しだいなので、3つの要素すべて自力ではどうにもなりません。

もし失敗が続いても、この他力要素がたまたま悪いように出ているだけかもしれないので、良いスタートをきることだけに集中しましょう。

 

盗塁に成功できなくてもクリアできる

スチールチャレンジ

 

盗塁に失敗してもポイントがもらえます。

スタートがGreatなら4pt、Goodなら3ptと、スタートが良ければ、それだけでポイントを積み上げることができます。

Bランクのクリアスコアは15ptなので、5回ともGoodでスタートきれれば、たとえ5回とも失敗してもクリアできます。

Sランクのクリアスコアは21で、Greatの盗塁成功1回で8pt、他4回はGoodの失敗で12pt、合計20ptで足りないので、2回はGreatを狙いたいですね。

スタート判定ゲージが見える1・2回目は確実に決めましょう。

 

まとめ スタートが命!

 

プロスピパークの盗塁操作について簡単に説明しました。

とにかくスタートです!

あまり失敗を恐れているとスタートが遅くなっていつまでも成功しません。

牽制で何回か刺されれば、タイミングを覚えてきますので、積極的にチャレンジしてみてください。

 

関連記事

プロスピAの攻略はこちらの記事にまとめてあります。

プロスピA攻略LAB

関連記事

Sランク

[プロスピA] Sランクの出し方総まとめ 無課金でもすべてSに!

エージェントA

[プロスピA] エージェントA攻略詳細(無課金者向け)

リーグ戦ランク

[プロスピA] リーグ戦は無課金でどこまでいけるか?強くなるためにやるべきこと

レベルアップ

[プロスピA] 初心者がLv100になるとこんな感じだよ!

ノーマルスカウトガチャ

[プロスピA] ノーマルガチャでSランクは出る?!

Sランク契約書

[プロスピA] 必勝アリーナ攻略詳細(無課金者向け)